"会社の保健室"よくあるご相談

2019年09月

従業員50未満なので、産業医がおりません。健康診断結果の就労判定と、ストレスチェック後の面談対応をお願いしたいのですが、対応は可能なのでしょうか。

従業員50未満なので、産業医がおりません。健康診断結果の就労判定と、ストレスチェック後の面談対応をお願いしたいのですが、対応は可能なのでしょうか。

対応は可能でございます。  従業員50名未満の事業場においても「安全配慮義務」が求められています。 労働契約法第5条では下記のように定められています。 労働者の安全への配慮 「使用者は、労働契約に伴い、労働者がその生命、身体等の安全を確保しつつ労働することができるよう、必要な配慮をするものとする。」 弊社では、全国展開しておりますので希望地域についてご相談ください。 また、50名未満の事業場においても、ご要望をお伺い...

ストレスチェック後のフォローをどうすればいいのか分からない。

ストレスチェック後のフォローをどうすればいいのか分からない。

高ストレス者の面談希望者は中々手を挙げない事が現状です。相談窓口は基本人事部になりますが、メンタル面の相談を人事に直接話しづらいなどの声があります。 保健師や産業医の健康相談窓口を弊社が代行することも可能です。 面談スケジュールの管理をアウトソースすることで人事に直接申し出にくいという面を改善し、面談希望者の相談しやすい環境づくりをお手伝いさせていただきます。